エコ・ウッド・トリートメント

水性粉末木部保護剤

天然の木材の保護剤

水性粉末木部保護剤

乾いた生木に塗布するだけ

エコ・ウッド・トリートメントは、木の国北欧生まれ、カナダ育ちの水性粉末木部保護剤。環境にやさしく、いやな臭いもなく人畜無害、半永久的耐久性を持つ製品です。

マリーナ、木造リゾート住宅、ログハウス、木塀、フェンス、ウッドデッキ、テラス、バルコニー、エクステリア家具、木製遊戯具・物置、 プランター等から自然公園内の公共建築物(木道、木橋、案内板等)に使われる木材の保護剤としてお使いください。

化学薬品を使った着色剤などと異なり、天然の素材のみを使って調合、毒性のある成分を含みません。 環境保全と安全性に対する認識が高まっている、現代のニーズに応える木部保護剤です。

木の種類によって、変化は十色

材質、産地、厚さ、温度、天候などにより異なります

エコウッドトリートメントは着色用塗料ではなく、木材に含まれている成分が紫外線に反応して発色します。 顔料が含まれていないため、着色用塗料に発生する「色ムラ」が発生しません。 塗布後の変色は、材質、産地、厚さ、温度、天候などにより異なります。 樹種で比較すると、スギ、ヒノキ、パイン、赤松といった針葉樹は緑から茶色に変色し、時間がたつとこげ茶へと変わります。 けやきをはじめとする広葉樹はグレー掛かった緑から茶色に変化します。 広葉樹は針葉樹に較べて繊維構成が複雑な分、浸透深度も浅くなり発色程度もやや薄い感じになります。

主な用途

乾燥させた木材の保護

■木造住宅
■木壁
■木塀
■ログハウス
■ウッドデッキ
■テラス
■バルコニー
■エクステリア家具
■木製遊戯具・物置・プランター
■木道、木橋、案内板等

※乾燥させた木材にお使いください。すでに塗装または加工されている木材にはお使いいただけません。新しい木材にお使いください。

施工後の色の変化

材質によって異なる変化

自然素材だから安心

自然素材のみを調合して生産しています。土の中、水分の中に有毒な成分を一切残さないので、使用される自然環境、動植物、人類に影響を及ぼすことなく安心です。

長期保存可能

粉末を計量して水で溶くだけ。ブラシ、ローラー、スプレー、又はディッピングでの塗布が可能です。必要に応じて、無駄なく必要な量だけを使うことが出来ます。室内でお使いいただくことも可能です。

一度の施工で半永久的

4L当たり約15㎡の塗布面積。粉末なので輸送効率が高く、残液の発生も防げます。乾燥した環境であれば、半永久的な保管も可能。一度の塗布で6 0年以上のメンテナンスフリー利用の実績があります。