ドライウォール施工現場見学会









9月16日にドライウォール施工現場見学会がありました。

現場はドライウォール・ジャパンの現場で名古屋方面のお客様を呼んで、本当のドライウォールとは何か、通常のペイント下地処理とどこがどう違うのか、と言うような事の説明を聞きながら予定時間を大幅にオーバーして行われました。

実際バズーカやボックスと言われる道具を使って施工するところを見たり、道具を触らせてもらったり、使ってみたり。実際にやってみると見ているとではこんなに違う・・・と驚いたり。ベテランのドライウォーラーの職人さんの作業の早さに感動したり。

仕上のケリーモアのペイント(エンバイロコート)を塗った物を見るとやはりそこには何とも言えぬ“深み”“ぬくもり”がありました。だって6回も7回も職人さんの手で壁を塗ったり 擦ったり、昔の漆喰と同じだなあ・・・と思いました。

こうして創られた壁は 調湿効果もあり呼吸する壁になります。使用するパテやエンバイロコートはノンホルム、ノンV.O.C.で本当に安心して居住できる空間です。更にペイントは色を使ってその部屋の雰囲気を作り出したり、表現したりする事も出来ます。
是非あなたの色を豊富なカラーから見つけてください。
ドライウォールの施工に関するご相談受け付けます。 中部地区の方はドライウォール・ジャパンの浅井さんに、その他の地域の方はブライトンまで。全国のドライウォーラーをご紹介いたします。
今回の見学会は、10月10日号の別冊新建ハウジングに掲載されます。詳しくは記事をご覧ください。      
ドライウォール・ジャパン(株)  URL:http://www.drywalljapan.com/    
セールスマネージャー 渡辺寿子