DURAPOXY

進化したケリーモア・ペイント

ケリーモア
最高峰の内装用ペイント

トップグレードの美しい仕上がり

抗菌作用があり、
気になるニオイがない、
健康塗料

「人と健康にやさしい」がポリシーのケリーモア・ペイントは超低VOC.
従来製品より抗菌作用が強くなり、匂いもつかないので、住宅はもちろん学校やホテル、病院、介護施設など大勢の人が集まる環境で、安心してお使いいただけます。

ケリーモアシリーズ最高峰の内装用ペイント

これまでの水性アクリルの基準を超えた、プレミアムエナメルペイント。
表面張力が強いため、色ムラを防ぎカブリがよく、割れや剥がれ、接着力の低下を抑えます。
アクリル100%でありながら、エナメルのような発色の良い豊かで鮮やかな色彩が長く持続します。

施工事例(病院)

この病院は、患者さんがいるまま壁の塗替えを行いました。
気になる施工中の匂いもなく、健康面にも問題ありません。人のいる状況での内壁のリフォーム・塗り替えに最適です。

施工事例(子供のいる環境)

保育園の新築工事にケリーモアをたくさん使っていただきました。
そしてかわいらしい園児達によって壁に絵を描いていただき写真を送っていただきましたのでご紹介させていただきます。
DURAPOXYは環境にも、人間にも「やさしい」ので施工中のニオイの心配も無く、手や顔に付いても安心。ペイントの良いところは、こうやって自分達でも塗れるところです。そして汚れても安心。

実際ケリーモア社のあるカリフォルニアでは、幼稚園や保育所など、子供の通う学校や施設でたくさん使われています。

施工事例(商業施設)

大阪ATCホールの施工事例です。レストラン街の共有部分(通路部分や吹き抜け部分など)の塗替え工事でケリーモア・ペイントを使っていただきました。
塗替え工事は通常営業をしたまま夜間の工事で約2ヶ月かけて2階3階の工事をしましたが、レストランという事もあり工事中・施工後の臭いがしないことということが条件でしたが条件をクリア。メンテナンスも水吹きができるので楽々です。

ケリーモア社の紹介

公共の建物に使用する認定商品

1946年アメリカ合衆国カリフォルニア州にWilliam H.Kelly とWilliam E.Moorが創立。 現在約170の直営店を持ち、年間2000万ガロン以上の生産をしアメリカのペイント業界の中でも大手5社の中に入る企業です。

生産の85%をプロユースとして塗装業者に販売、プロから最も支持されているペイントです。(ISO9002、ISO14001取得) 環境問題がクローズアップされる中、カリフォルニア州の環境基準は世界一厳しいことで知られているが、このカリフォルニア州の基準が今後アメリカ全土の環境基準としてリードしていく物と考えられます。

ケリーモア・ペイント社は、この環境対策に於いてカリフォルニア州の約10万ある企業の中で第2位で「清潔な水質保持に貢献」した企業に与えられる賞を受賞したと言うことは驚異的なことであり環境に対しての企業の取組がうかがわれます。 カリフォルニア州における学校、病院、美術館、ホテル、オフィスなど公共の建物に使用する認定商品として州全体の85%のシェアを持っています。

Kelly-moore PaintsのFacebookページ

ケリーモアペイントの施工実績

公共の建物に使用する認定商品

公共施設施工例

ゴールデンゲートブリッジ
ゴールデンゲートウォー・タワー
シアトルマリナーズ球場
ポストストリートオフィス
スペースニードル
病院・学校・美術館 他

日本での施工例

Sハウスメーカー
Tハウスメーカー
新宿三井ビル(超高層)
霞ヶ関ビル
鉄鋼ビル(丸の内)
赤穂総合中央病院 他

ホテル施工例

ウェスティンホテル
ベンジャミンフランクリンホテル
シェラトンホテル
ハイアットリージェンシー
フォーシーズン
ホテルミラノ

企業施工例

ボーイング社
マイクロソフト本社
スティナーストリート
ビル・ゲイツ氏邸宅
ウェアハウザー 他