いよいよ梅雨に入って鬱陶しい日が続いています。今年は雨が多く外壁の施工には皆さん苦労している事でしょう。こういう時こそあのグラスファイバーメッシュ90が役に立つのです。
モルタルは乾燥時に収縮してクラックが入るものなのですが、乾燥が不十分な状態で仕上げを塗ってしまうと後からクラックが入ってしまう原因になります。といっても昔のように1ヶ月以上モルタルを乾かして…なんていうことをしていられないのが実情です。
そこでモルタルの仕上げの最後にグラスファイバーメッシュ90を伏せこむ様にして入れると下地(モルタル)の乾燥クラックを防いでくれます。
是非皆さんもグラスファイバーメッシュをクラックのリスクを回避するのにお役立てください。

今月の写真は外壁、内装にスタッコラースト-Eをお使いいただいた菊名のM邸です。外壁はブルーの玄関ドアがポイントになるように真っ白ではなく少しグレーがかった白(4-1)にしました。内装は、リビングはFINEでスムーズ仕上げ。色はKM915-L(うすいベージュ)。和室は“あらかべ”(4-1015)にしました。

今回は色の提案もさせて頂いたので出来上がったときの感激もひとしおです。満足満足。いつもご協力してくださるサンワホームの社長さんありがとうございます。
 

セールスマネージャー 渡辺寿子