赤穂中央病院
←榊恵さんの作品

 

先日ケリーモア・ペイントのエンバイロコートをお使い頂いた赤穂中央病院に行ってきました。
丁度サクラが満開で瀬戸内海の素晴らしい眺めと両方を楽しみながら施工現場に到着いたしました。

こちらの病院では、各フロアに入院患者も外来の診察もいつもどおりの中での婦人科病棟のリフォームをしました。という訳で特にペイントに於いては、臭いはもちろん、V.O.Cに於いても安心してお使いいただける塗料であるという事でエンバイロコートをご提案させて頂いた訳です。

廊下は淡い黄色で、病室は部屋ごとに色が工夫されています。
談話室の壁には素敵な絵が描かれており(榊恵さんの作品)明るくまた落ち着いたホッとしたく空間を作り出しています。
入院患者さんに感想をお聞きしましたが、皆さんにとても好評で中には自宅より好いとおっしゃる方もいらっしゃいました。

色の使い方にもとても工夫がされており、病院での生活をより過ごし易くサポートしています。
つくづく色って大切だなと痛感して帰ってきました。

当日ご協力頂いた病院関係者の方、そして入院患者の方々有難うございました。
 

セールスマネージャー 渡辺寿子