こんにちは。
初めまして、山本桂三です。
お気づきの方もいらっしゃらるかもしれませんが、今年の2月13日よりブライトン株式会社に入社致しました。
幾分未熟者の私ですが、ブライトン株式会社の中で唯一の20代という事で、張り切って頑張りたいと思います。
得意先様にはご迷惑をお掛けしないように努めて参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

それでは、初めての記事を書かせて頂きます。
先日、スタッコラーストの施工現場へ行って参りました。
外構の塀と、外壁には弊社のセメントボード「UTクリート」を使用して頂きました。



UTクリートの上にグラスファイバーメッシュと樹脂モルタルで平滑にし、その上からスタッコラーストを塗り、仕上げております。
スタッコラーストは天然の大理石を使用しており、「FINE・SAND・ROLL・COARSE」と石の粗さが異なる4種類がございます。
今回の施工現場は、SANDを使用し、掻き落とし風のサンド仕上げとなっております。
左官仕上げという事で、初めて現場を拝見させて頂きましたが、職人さんが塗ると大きな壁一面もあっという間に塗ってしまうので驚きました。
外構の塀には、外壁と同様にグラスファイバーメッシュと樹脂モルタルで平滑にし、その上からタイルを貼って仕上げております。






~facebook始めました~
http://www.facebook.com/environmentfriendly
HPからもアクセス出来ますので、是非ご覧下さい。

ブライトン株式会社
山本