エラストコート施工後 エラストコート施工前

今年も残り1ヶ月少々になりましたが、政府の景気が良くなっているという割には建築業界は新築の住宅着工数が減り、消費税以前に根の深い問題があるように見えます。そんな中、リフォームは益々盛んになっているようで、今月は塗り替えリフォームのご紹介を致しましょう。

ひと口に塗り替えと言いましても
①左官材(ジョリパットやリシンなど塗り壁材)の塗り替え
②吹付材(弾性リシン吹付、ボンタイルなど吹付材)の塗り替え
③コンクリートのトップコート塗り替え
④サイディングの塗り替え
⑤その他(モルタル、タイル、擬石、ブロックなど)
などがあり、それぞれ年数が経つと汚れや、色あせなどの問題が発生してきます。余り年数が経ち過ぎますと、塗替えすら出来なくなってしまうのでご注意!

上記のほとんど総てにご提案できるのが「エラストコート」です。

このエラストコートの凄い!ところは
1. 弾性塗料
2. 通気性能あり!
3. 防カビ性能もあり!
4. 白華現象を抑えるはたらきがある
5. 現状のパターンや石目をそのままに塗り替えができる
6. 同色はもちろん、色替えもOK
7. シーラー無しで施工(アクリル系の場合)できる
8. 色がケリーモアの色見本(1000色位あります)から選べる
9. それ以外にもオーダー色ができます!
10. ご注文から直ぐ納品!できます
などなどの優れものです。住宅ばかりでなく、ビルや学校、マンションなど様々な塗り替えにお役立てください。
ケリーモア・ペイントの商品で年内キャンペーン中ですのでお使いいただくとKM45がもらえます。この機会に是非どうぞ!

セールスマネージャー 渡辺寿子